【使い切りコスメ】2018年7月に使い切ったコスメレビュー

【使い切りコスメ】2018年7月に使い切ったコスメレビュー




6月分の使い切りコスメはたった2点でしたが、7月は現品サイズ含めそれなりの数を使い切れました。

個別記事には書かなかったものもあるので、さらっとまとめてみます。

2018年7月の使い切りコスメたち

【使い切りコスメ】2018年7月に使い切ったコスメレビュー

  • シルコット うるうるコットン スポンジ仕立て
  • プランツ&パルファムのハンドクリーム(ロバミルク)
  • VINTORTE(ヴァントルテ)のミネラルUVクリーム
  • サイクルプラスのクレンジングオイル
  • DRSローション
  • 然プラス 生ビタミンシリカ導入シャワー
  • デリケートゾーン用ミスト インナーブラン
  • カウシェッドのシャンプー&コンディショナー
  • uruotteのアミノ酸シャンプー(無香料)
  • マイナチュレのシャンプー
  • オブラディプラス 薬用美白ピーリングジェル

シルコット うるうるコットン スポンジ仕立て

もはや大好きなシルコットのうるうるコットン。
パッティングやコットンパック向きのコットンですが、わたしは主に拭き取り用として使っています。

とにかく化粧水の含みがよくて、コットンに含んだ液をジュワっと肌へと出してくれます。

もう他のコットンには戻れない!
と思いつつ、他のコットンがいろいろ手元にあるので、しばらくは別のものを使っていきます。

プランツ&パルファムのハンドクリーム(ロバミルク)


フランスのブランド、Plantes&Parfums(プランツ&パルファム)のロバミルク入りハンドクリーム

冬が終わるとハンドクリームの使用頻度が一気に減ってしまい、いつも持ち歩いているのになかなか減らない……。

で、使い始めた最初はよかったんですが、途中からモロモロが出るようになってしまいました。
香りもいいし、べたつかないし、しっかり保湿もしてくれるのですが、なぜかモロモロが……。

長く持ち歩いていたので成分が分離してしまったのか?
それともわたしの肌には合わなかったのか?
何とも分かりませんが、普通の量を付けてもモロモロが出てまっていたので、少量ずつ塗り込んで使い切りました。

VINTORTE(ヴァントルテ)のミネラルUVクリーム

無添加・ノンケミカル処方で、全身に使えるSPF50+ PA++++の日焼け止めです。
「クレンジング不要」「化粧下地にもなる」という特徴もありました。

使い心地としては、日焼け止めと言うより美容クリーム。
濃いめのクリームで伸びはあまりよくなく、正直塗りにくさが気になりました。

肌にやさしい処方なので、敏感肌の人向きのUVクリームです。

> VINTORTE

サイクルプラスのクレンジングオイル

サイクルプラス トライアルセット
サイクルプラスのエンリッチローションに付いていた、サンプルセットのクレンジングオイル。
やっぱりオイルはメイクなじみがいいので好きです。

DRSローション

ドクターズコスメ DRSローション
ドクターズコスメ、DRSローションです。
製造過程で「セラミドそんなに入れるんですか?」と言われたという、高濃度セラミド配合ローション。
肌なじみがよく、しっとりとうるおいが補給できるのを感じられました。

医学の目線から作られた本物のドクターズコスメを使ってみたい方におすすめです。

然プラス 生ビタミンシリカ導入シャワー

生ビタミンCとシリカの夜用導入液、然プラス(しかりプラス)
生ビタミンCとシリカが入った夜用の導入液です。
サッパリとしたミストシャワーの使用感がとにかく気持ちよくて好きでした。

スキンケアの浸透をアップしてくれるので、乾燥肌やエイジング悩みを持つ方におすすめです。

>  【然プラス 生ビタミンシリカ導入シャワー】

デリケートゾーン用ミスト インナーブラン

デリケートゾーン・わきがのにおいのためのケアミスト インナーブラン
話題のニオイケア成分「ジャムウ」配合のデリケートゾーン用ミストです。
無臭なので、香りを香りでごまかさず、気になるニオイに直接アプローチしてくれます。

> 24時間99%消臭!デリケートゾーンミスト【インナーブラン】

カウシェッドのシャンプー&コンディショナー

ノンシリコンヘアケア『カウシェッド』
カウシェッドのシャンプー&コンディショナーのミニサイズです。

ここ数年は「シャンプーだけでサラサラ」になるようなシャンプーばかりを使っていたので、カウシェッドの使用感には最初、あれ?っとなりました。
かなり軋みを感じ、泡立ちもよくありません。

コンディショナーと合わせて使って、はじめてサラッとした指通りになります。
コンディショナーの使用感はとてもいいです。

口コミを読んでもシャンプーで軋みを感じている方は多いようです。
しかし、使い続けることで髪が本来の自然な状態になり、元気になったという声も見られます。

最初の使い心地には戸惑うかもしれませんが、長期目線で腰を据えて使い込んでいくシャンプーのようです。

> カウシェッドのヘアケアアイテム

uruotteのアミノ酸シャンプー(無香料)

uruotte(うるおって)トライアルセット
uruotte(うるおって)のシャンプーもカウシェッドと同じくノンシリコンですが、こちらはコンディショナー不要でサラッと仕上がるシャンプーです。
(この違いについてはもう少し勉強しないと……。)

さっぱりした洗い上がりでサラサラ髪に。
時短もできるので気に入りました。

uruotteのヘアケアシリーズは、トライアルセットでお得にお試しできます。

> 乾燥&敏感なお肌のためのナチュラルヘアケア【uruotte】

マイナチュレのシャンプー

女性専用の無添加頭皮ケアシャンプー マイナチュレ
マイナチュレもノンシリコンですが、泡立ちがよくてシャンプーだけでもサラサラになります。
さわやかなアロマ系の香りも好きでした。

空気に触れることによって起こる酸化を防ぐため、密閉ボトルが採用されています。

コンディショナーも現在使用中なので、今月には使い切る予定です。

> マイナチュレ・シャンプー

オブラディプラス 薬用美白ピーリングジェル


美容雑誌『美的』でも話題になった、オブラディプラスのピーリングジェルです。

ピーリングジェルって、一般的には毛穴スッキリ、下手をすれば落としすぎる、くらいのイメージだったのですがこれは違いました。
しっとりと言うより、むしろぬめりが残るような使用感でした。

肌に膜が張ったような感じで、洗顔したのにもう一回洗いたくなるような……。
このしっとり感が好きな人も多いようですが、わたしにはどうも合わなかったです。

普通にシャワーでササッと洗い流しただけでは落ち切らず、肌に残るような感じもありました。

全身に使用できるのですが、首周りに使用すると襟足にカスがこびりついてしまい、なかなか落ちなくて困りました。

香りはグレープフルーツのさわやかさが良かったのですが、また使いたいとは思えないピーリングジェルでした。
(でも全身使用で一応使い切りました。)

まとめ

以上、7月に使い切ったコスメ&ヘアケアのまとめでした!

夏場ということも相まって、さっぱり・スッキリな使い心地のアイテムを求めている今日この頃です。
スキンケアで印象的だったのは夜用導入シャワーの然プラス、ヘアケアはマイナチュレとuruotteがお気に入りでした。