ノンシリコンは髪が軋む?イギリス生まれのアロマシャンプー『カウシェッド』を使ってみた

ノンシリコンヘアケア『カウシェッド』




イギリス生まれのスキンケアブランド、COWSHEDカウシェッド)のシャンプー&コンディショナーを使ってみました。

ピュアエッセンシャルオイル(精油)やハーブエキス配合で香りは最高ですが、ノンシリコンのせいか、洗い上がりは髪が軋みます。
しかし、コンディショナーで仕上げたあとは余分な脂っぽさが一切なく、サラサラの軽い指通りになります。

使い続けていくうちに髪が元気になる!

そんなヘアケアアイテムです。
髪のベタつきが気になる方や、健康的で強い髪を目指す方におすすめですよ。

カウシェッドって?

イギリス生まれのスキンケアブランド『カウシェッド』
COWSHEDカウシェッド)は1998年にイギリスで誕生したスキンケアブランドです。

本国イギリスをはじめ、世界の主要都市のデパートや、ユナイテッド空港のアメニティなどでも扱われています。


日本では2018年2月に販売が開始されました。
公式オンラインショップで購入でき、各地の百貨店でポップアップショップも展開しています。
現在は「ISETAN MiRROR 東京ミッドタウン日比谷店」でも取扱いがあるそうです(記事執筆2018/6時点)。

インスタで話題!マギーさん愛用のハンドクリーム


モデル・タレントのマギーさん愛用ハンドクリーム『Cow Slip カウスリップスージング ハンドクリーム』も人気です。
マギーさんのインスタで紹介されたことで話題となりました。

柑橘系のいい香りで、保湿力が高いのにベタつかないところが人気の理由のようです。

好みやその日の気分で選べる、本場イギリスのアロマの香り

『カウシェッド』バス&ボディオイル
カウシェッドでは天然の精油を独自にブレンドし、さまざまな香りを製品に取り入れています。
好みや体調、季節、その時々の気分で好きな香りを選べます。

『カウシェッド』バス&ボディオイル
Wild Cow(ワイルドカウ)は柑橘系のスッキリとした香りで、男女問わず人気です。

『カウシェッド』バス&ボディオイル
Knackred Cow(ナッカードカウ)はラベンダーやユーカリを使用しており、気持ちを穏やかにリラックスさせてくれます。

『カウシェッド』バス&ボディオイル
Grumpy Cow(グランピーカウ)もシトラス系の香りで、心身をスッキリとリフレッシュしたいときにおすすめです。

  • イランイラン
  • オレンジ
  • グレープフルーツ
  • ゼラニウム
  • ペパーミント
  • ラベンダー
  • レモングラス
  • ローズ

など、精油の種類から商品を探すこともできます。

カウシェッド バス&ボディオイルでバスソルト作り

『カウシェッド』バス&ボディオイル
バス&ボディオイルとして人気の「ワイルドカウ インヴィゴレーティング」を使ってバスソルトを作ってみました。

カウシェッド バス&ボディオイルでバスソルト作り
フタがしっかり閉まる小瓶に好みのバスソルトを80g入れます。

カウシェッド バス&ボディオイルでバスソルト作り
オイルはスプーン1杯分を使用します。

入れる量は好みに合わせて調整してOKです。
が、オイル多いと香りが強くなり、保湿力も高くなりますが、べたつきやすくなる場合もあります。

カウシェッド バス&ボディオイルでバスソルト作り
岩塩とオイルを入れたビンをしっかりと閉め、よく振り混ぜます。

カウシェッド バス&ボディオイルでバスソルト作り
オイルが岩塩全体に行き渡ったら完成です。

カウシェッド バス&ボディオイルでバスソルト作り
バスタブ入れると肌から水分が蒸発しにくくなり、保湿効果を得られます。
アロマの香りで癒されるので、リラックスしたいときにもおすすめです。

カウシェッドのシャンプー&コンディショナーを使ってみた口コミ

ノンシリコンシャンプー『カウシェッド』
カウシェッドでは、香りや髪質、なりたい髪などの目的によって選べるヘアケアアイテムも人気です。
全てノンシリコンで作られています。

今回はいくつかあるラインナップの中から、

  • Cowlick(カウリック)ジェントル シャンプー
  • Saucy Cow(ソーシーカウ)ソフトニング コンディショナー

の2点をお試しさせてもらいました。
イランイランとレモンの精油を使用した、ベーシックなアイテムです。

ノンシリコンシャンプー『カウシェッド』
Cowlick(カウリック)シャンプーはこちら。
内容量は300ml入りとなっており、サラッとしたテクスチャーです。

ノンシリコンシャンプー『カウシェッド』
シャンプー後は髪の軋みを感じました。

「シャンプーだけでサラサラ」をというのを期待して使ってみたので、カウシェッドの使用感には正直「あれ?」となりました。

ですが、わたしの場合は軋むといっても、「手ぐしが通りにくくなる」くらいの軋みでした。

泡立ちに関してはあまりよくなかったです。
シャンプー前のブラッシングや予洗いも念入りにやってみましたが、泡立ちはほとんど変わりませんでした。

香りはスッキリとさわやかなシトラス系で気に入っています。

Saucy Cow(ソーシーカウ)ソフトニング コンディショナー
コンディショナーはこちら。
シャンプーと同じく300ml入りです。

Saucy Cow(ソーシーカウ)ソフトニング コンディショナー
シャンプー後の軋みに少々とまどいながらも、コンディショナーを使用すると髪はサラサラの仕上がりになりました。

余分な脂っぽさが全然残りません。
「スルっと」「サラっと」、軽くまとまりやすい髪になってくれます。

商品レビューなどには、「むしろ脂っぽい髪質にはちょうどいいくらい」といった口コミも見られました。

シャンプーを使うならコンディショナーは必須で、たっぷりと惜しみなく使うのがおすすめです。

ノンシリコンシャンプーは髪が軋んで使いづらい?

「ノンシリコンシャンプーは軋む」
「髪や地肌にはいいけど使いづらい」

そんなイメージも強いですが、カウシェッドを使い続けることでだんだん軋みが気にならなくなり、髪自体が元気になったという方も多いようです。

シリコンシャンプーに慣れていると、使用感の違いに最初はびっくりしますが、

  • 髪本来の元気を取り戻したい
  • ノンシリコンで自然派なヘアケアがしたい
  • アロマの香りでバスタイムを楽しみたい

といった方にカウシェッドはおすすめです。

ノンシリコンヘアケア『カウシェッド』ミニサイズ
今回使ってみたシャンプーとコンディショナーはミニサイズもあります。
まずは試してみたいあなたはこちらをどうぞ。

新規会員登録で30%OFFクーポンプレゼント!


カウシェッドでは新規会員登録で「30%OFFクーポン」をプレゼント中です。
かなりお得にお買い物ができるので、ぜひ利用してみてください。

詳しくはこちら > 新規会員登録で【30%OFFクーポン】プレゼントキャンペーン実施中!