シワ改善の先駆け!POLA「リンクルショット」が公式通販ショップで販売開始

ポーラ リンクルショット メディカルセラム




シワ改善のエイジングケア化粧品、【POLA】リンクルショットが公式オンラインショップで販売解禁となりました!

「日本初承認のシワを改善する薬用化粧品」
「86万人が体感」
「ベストコスメ45冠受賞」

とあって、発売から2年以上が経っても根強い人気を誇っています。

本気でシワ対策をしたいエイジング世代におすすめのクリームです。



リンクルショット、ついに公式通販を開始!

ポーラ リンクルショット
2017年1月1日に登場したPOLAのリンクルショット
「シワを改善する」として日本初承認された薬用化粧品です。

これまでPOLAのサイト上で商品説明は見られても、購入はPOLAの店舗のみに限られていました。

しかし2019年6月、ついに公式オンラインショップでの販売が解禁となったのです。

やはりショップに行って試したりしたら、何かしら買わなきゃいけない気持ちになりますし、店舗限定だとどうしてもハードルが高くなってしまいます。

それも特別感があっていいとは思うのですが……。

わたしは化粧品の購入は通販メインなので、店舗はちょっと行きづらく。
もともと店員さんとしゃべるのは結構苦手なのです。

リンクルショットは発売当初から存在を知っていましたが、そんな感じでずっと躊躇してしまっていました。

けれど今回オンライン通販が解禁されたことで、一気に手に取りやすくなった印象です。

「シワ改善」に特化、実績のあるPOLAだから期待できる

2017年1月にリンクルショットが登場し、その後はPOLAに続くかのように、さまざまなブランドから「シワ改善」をうたう化粧品が発表されました。

個人的には競合が増えてきたためにPOLAはオンラインショップでの販売を解禁したのでは、とも思っています。

他ブランドのアイテムもいろいろと見てみましたが、やっぱり一番気になるのはリンクルショット。

その理由はPOLAが「シワ改善」の先駆者であり、研究・開発の歴史も長いからです。

ポーラ リンクルショット メディカルセラム
リンクルショットの発売までには15年の年月がかかったそうで、「シワを改善する」として日本初承認も得ました。

POLA独自の新有効成分「ニールワン」が配合されているのもこの商品だけの特徴です。

そしてリンクルショットの紹介ページを見ても、「シワ改善メカニズム」だけに特化した情報のみが掲載されています。

「美白」だとか「毛穴」だとか「うるおい」といった言葉がなく、いさぎよいほどに「シワ」に特化しているんです。

肌悩みはいろいろありますが、ここまで「シワ改善」にのみ追及しているのは好感が持てますし、期待も高まります。

リンクルショットの使用感

リンクルショットをお試ししてみた感想です。

ポーラ リンクルショット メディカルセラム
チューブ先端は斜めで、肌に直接乗せやすくなっています。

ポーラ リンクルショット メディカルセラム
こっくりとした硬めのクリームで、狙ったところにピタッと密着する感じです。

かなり濃厚・濃密なテクスチャーではありますが、化粧水などで水分を含んだ肌にはスッと伸びてくれます。

開発者さんの左右の頬の差がすごい!

以前参加した美容イベントで、リンクルショットの開発者の方とお会いできる機会がありました。

ポーラ リンクルショットの開発者さん
研究企画部長の檜谷季宏さんです。

開発者として自分の肌で試してみようと、リンクルショットを右の頬だけに8年間使い続けたそうです(今はもっと経っているかも)。

ポーラ リンクルショットの開発者さん
拡大してみると差は明らか。
もちろん加工なしですし、片方だけ力を入れているわけでもありません。

それでこの違いはすごい!
っていうかヤバい!!

リンクルショットの紹介ページにも檜谷さんの写真が掲載されていますが、わたしが撮った写真と同じお顔でした。

実際にこの差を見せつけられて、「リンクルショット、もう信じるしかない……」と思いましたね。

ポーラ リンクルショット メディカルセラム
お値段は張りますが「1部位使用で約4ヶ月」使用できるとのこで、意外とコスパは悪くないのかもしれません。

欲しい……けど今の自分には高級すぎる……と迷っています。
でもいつかはお世話になりたい……!

リンクルショットの詳細は公式オンラインショップをぜひチェックしてみてください。


【POLA】リンクルショット