宇野昌磨くんのCMで注目!DHCホットボディジェルを使ってみた口コミ

DHCホットボディジェル




DHCの新作アイテム『DHCホットボディジェル』を使用しました。
フィギュアスケート選手・宇野昌磨くんのCMで注目を集めている商品です。

その甘いルックスに演技時の鋭い視線、なのにミルクティーやアニメが好きだったりで、わたしのようなオタクをも虜にする、しょま(´ε` )
それはさておき、DHCの公式サイトではCMメイキングも特別公開中ですのでお早めに!

ボディジェルは濃厚なテクスチャーで、しっとりピタッと肌を保湿してくれます。
さわやかなジンジャーシトラスの香りは、強い香りのボディクリームが苦手な人にもおすすめです。

DHCホットボディジェルって?

DHCホットボディジェル
DHCホットボディジェル』は、DHCダイエットカテゴリの新作ボディケアアイテムです。

DHCホットボディジェル
成分には、DHC初配合の「バチルス/ダイズ発酵エキス」や、「カフェイン」「ジンジャーエキス(ショウガ根エキス)」といった皮膚コンディショニング成分を配合しています。

DHCホットボディジェル
使い方は入浴後、脚やお尻、おなか、腕などの気になる部分に伸ばして軽くマッサージすればOKです。

DHCホットボディジェルの使用感

DHCホットボディジェル
容器はポンプタイプで1本200g入り。
プッシュするだけで中身を取り出せるのが手軽です。

DHCホットボディジェル
テクスチャーは濃厚でもったり、こっくりとした透明のジェル状で、肌の上に乗せるだけでは溶けるような感じはありません。

香りは「ジンジャーシトラスの香り」で、近くで嗅いでみると、まさにその名前の通りでした。
シトラスの中に、ジンジャーのスパイシーな香りが入っています。

さわやか・スッキリ系の匂いで甘さはほぼなく、塗布してマッサージしたあとはあまり香りません。
他のボディクリームは香りの強いものも多いですが、そういった強い香りが苦手な人にもおすすめできます。

DHCホットボディジェル
ジェルはとても伸びがよく、少量でも十分な範囲に伸ばせました。
薄付きのしっとりとしたベールを一枚まとったような感覚です。

肌がしっとりとした膜に覆われる感じで滑りがよくなり、マッサージがしやすくなります。

一回塗った部分は、途中でジェルを継ぎ足さなくてもいいくらいに滑りのよさが続きます。
セルライトつぶしのゴリゴリ系マッサージにもぴったりだと思います。

ちなみに、ジンジャーエキスも入った「“ホット”ボディジェル」なのですが、わたしは温感はほとんど感じませんでした……。

この記事を書いているのは秋頃なので、冬の冷える時期になれば、もう少しジェルの温かみは感じるかも?
逆に考えれば、他のホットジェルが熱すぎて使えないという人にはぴったりです。
 

DHCホットボディジェルのおすすめの使用量(脚マッサージ)

DHCホットボディジェル
一番始めに使ったときは「ちょっとベタつきが残るのが気になるかなあ……」と思ったのですが、一ヶ所に乗せるジェルの量を変えたら全く気にならなくなりました。

ポイントは肌の数ヶ所に少量ずつ乗せてから伸ばすこと!
もったりとしたテクスチャーなので、一ヶ所にジェルを多く乗せてしまうと薄く伸ばしにくくなります。

脚マッサージをするなら「片ふくらはぎ半プッシュ」、「片太もも半プッシュ強」くらいの量がわたしには合っていました。
取り出すときも「少量ずつ」がおすすめです。

まとめ

DHCホットボディジェル
DHCの新作アイテム『DHCホットボディジェル』は、ジンジャーシトラスのさわやかな香りで、ボディマッサージにぴったりなジェルでした。

冷えやむくみ対策にもマッサージは有効なので、日々のボディケアに取り入れてみるのはおすすめです。

詳細はDHCの公式サイトをチェックしてみてください!