【ヘアケア】毛穴と同じ0.2mmの泡で髪をこすらず洗える!キューテックの泡シャンプーを使ってみた

キューテック泡シャンプー&トリートメント




「髪を守る」ことに特化した新感覚の泡シャンプー&トリートメント、【キューテック マイクロフォームを使ってみました。
泡で出てくるから髪どうしの摩擦が少なく、泡立て不要だから時短にもなります。
毛穴と同じ大きさの微細な泡で、毛穴の中までしっかり洗い上げてくれますよ。

髪、こすり洗いしていませんか?

さらさらうるツヤ髪に憧れる
枝毛に切れ毛、パサつき、広がりなど、髪に関する悩みはつきないもの。
それはもしかしたら、毎日のシャンプーが原因ひとつかもしれません。

髪自体を「泡立てネット」のようにして洗ってしまうと、髪どうしが摩擦をおこし、こすり傷ができてしまいます。

わたしも摩擦が髪に良くないことは知っていたので、なるべくこすらないようにと洗っていました。
でもうまく洗えているのかどうかは、なかなか分からないままでした。

キューテック泡シャンプー&トリートメント
そんな中で今回、泡シャンプーのキューテックのセミナーに参加させていただきました。
他社製品との泡の細かさの比較や、実際にシャンプーとトリートメントを使ってみた感想を口コミします。

泡シャンプー&泡トリートメントのキューテックとは

キューテック泡シャンプー&トリートメント
キューテック マイクロフォーム「髪を守る」ことに特化した、泡で出てくるシャンプーとトリートメントです。
最近は泡で出てくる洗顔フォームもいくつも出ていますが、泡で出てくるシャンプーとは初めての出会いでした。

キューテック泡シャンプー
「泡でもみ洗い」することによって、髪への負担を軽減します。
通常のシャンプーと比較してみても、泡シャンプーで洗った方が髪の強度が保たれているそうです。

ちなみに、キューテックのトリートメントも泡で出てくるトリートメントです。
微細な泡は通常のクリーム状と比べて「高浸透」で、より高い補習効果を期待できます。

キューテックと一般的なシャンプーの泡の比較

今回はキューテックのセミナーに参加し、その泡の違いを見せていただきました。

キューテック泡シャンプーの違い
左:他社の一般的なシャンプー
右:キューテック マイクロフォーム

右のキューテックの方が泡が細かく、ボリューム感があるのが分かります。

キューテック泡シャンプーの違い
一般的なシャンプーはこちら。
普段髪を洗っているときによく見る感じ、よく見る大きさの泡です。

キューテック泡シャンプーの違い
キューテック泡シャンプーは、毛穴とおよそ同じサイズの0.2mmの泡が特徴です。
大きさも均一のたっぷりとした穴で、毛穴の中まで洗い上げてくれます。

キューテックのセットの中身と使用方法

キューテック泡シャンプー&トリートメント
キューテックの泡シャンプーとトリートメントのセットをお試しさせていただきました。
高級感のあるしっかりとした箱です。

キューテック泡シャンプー&トリートメント
シャンプー・トリートメントとも450mlで、専用ポンプに入っています。

キューテック泡シャンプー&トリートメント
洗い方については同梱の説明書にも詳細があります。
ポイントは、「こすらない」ように頭皮と髪を「もみ洗い」することです。

泡シャンプーを使ってみた感想

キューテック泡シャンプー
まずは泡シャンプー。
「1」と書かれていて、容器の色が明るい方がシャンプーです。

形状はどちらも違いがないので、置く位置を把握していないとたまに間違えそうな感じもします。
(目の不自由な方のためにも、ポンプに突起の違い付ければいいのになと少し思いました。)

キューテック泡シャンプー
ポンプをプッシュするだけで、たっぷりの泡が出てきます。

キューテック泡シャンプー
泡が本当に細かくて感動すら覚えます。すごい。
はじめの1プッシュは頭皮をもみ洗い、そのあともう1プッシュで髪をもみ洗いしました。

ポンプから出てきたそのままの泡で洗えるのは新感覚です。
泡の量もたっぷりなので地肌になじませやすく、髪も泡で包み込むように洗えます。

泡トリートメントを使ってみた感想

キューテック泡トリートメント
続いて泡トリートメントです。
容器は「2」と書かれていて、シャンプーの容器よりも色が濃いです。

キューテック泡トリートメント
キューテックの泡トリートメントは、一般的なクリーム状のトリートメントと比べて油分90%カットとなっています。
だからふんわりとした仕上がりになり、速く乾かせて、ドライヤーダメージも削減してくれるのだそうです。

微細泡はクリーム状のトリートメントと比べて高浸透で、より高い補修効果が期待できます。

キューテック泡トリートメント
泡で出てくるシャンプーというのは、ある意味なるほどと思えましたが、トリートメントまで泡なのには驚きました。

シャンプーと同じくたっぷりの泡なので、「あれ?こっちもシャンプーだっけ?」と一瞬分からなくなります^ ^;

泡をなじませるので、いつものクリーム状のトリートメントとは使用感が全く違います。
「ぺたぺた」とではなく、「ふわふわ」と髪になじませる感じです。

油分がほとんどないというのが仕上がりで実感しました。
「しっとり」というよりは「サラサラ髪」で、「ふんわりと軽いボリューム感」が出てくれました。

まとめ

キューテック泡シャンプー&トリートメント
キューテックは微細な泡で髪を守りながら洗える泡シャンプー&トリートメントです。
泡立てが必要ないから時短になるのはもちろん、濃密な泡でやさしいヘアケアができます。

トリートメントまで泡なので、髪のこすり洗いが気になる方におすすめですよ。

髪の長さにもよりますが、使用期間の目安としては1本で2~2ヶ月半ほど持つというお話でした。

詳細は公式サイトでチェックしてみてください!