DHCのプロテインダイエット食『プロティンダイエット スープパスタ』で1食置き換え




DHCプロティンダイエットシリーズの「スープパスタ」をお試ししました。
量もたっぷりあってお腹にたまるのに、1食あたりは195kcal以下と低カロリー。
栄養素や美容成分も豊富なので、インナービューティー目的としてもおすすめです。

種類豊富で飽きずに続けられるDHCプロティンダイエットシリーズ


DHCプロティンダイエット 15袋入
DHCのプロティンダイエットシリーズは、ドリンクタイプのDHCプロティンダイエットをはじめ、お食事タイプからデザートタイプまでいろいろな種類があります。
「プロテイン」ではなく、「プロティン」という名前なところがDHCのオリジナルのようです。

置き換えダイエットと言うと、味に飽きてしまったり、続けるのがなかなか難しかったりします。
DHCではドリンクにポタージュ、リゾット、ムースなど、いろいろな形の置き換えダイエット食があります。

種類が豊富なので、味や食感に飽きずに置き換えダイエットが続けられるところが魅力ですね。

DHCプロティンダイエット スープパスタの特徴


今回お試しさせていただいたのは、食べごたえたっぷりのDHCプロティンダイエット スープパスタです。

プロティンダイエットシリーズはいくつかこのブログでもご紹介しているのですが、スープパスタはかなりおすすめです!
ダイエット食とは思えないおいしさで、腹持ち感にも満足できます。


味は5種類あります。

  • クラムチャウダー
  • カルボナーラ
  • 完熟トマト
  • 野菜カレー
  • クリーミーコーン

濃厚でクリーミーなタイプから、さっぱりとしたトマト、スパイスがきいたカレーまで、その日の気分で好きな味をいただけます。

「ダイエット食なのにパスタ?」と思いますが、カロリーは1杯分168kcal~195kcalと200kcalにも満たない数値。
ちゃんとお腹がふくれるのに、こんなに低カロリーなのはただただ驚くばかりです。


コエンザイムQ10やオルニチン、コラーゲンや食物繊維なども入っていて、ダイエットだけでなく、トータル的に美容にアプローチしてくれます。

本格的にダイエットをしていなくても、日常の摂取カロリーを抑えつつ、美容成分も補給できるので、体型維持やインナービューティーにもおすすめですね。

プロティンダイエット スープパスタの作り方


1箱は5種×3袋で15袋入りです。


パスタと粉末スープが分かれていて、同じ色の袋2つで1杯分になります。


作り方は外箱にも、個包装の袋の裏にも書いてあります。
基本的には熱湯を加えて混ぜるだけなので、一般的なインスタントスープと変わりません。


大きめの器にまずパスタを入れます。
クラムチャウダーにはパスタの他に、しっかりとした粒のあさりも入っています。


250mlの熱湯加えてやわらかい状態に戻します。
そのまま3分ほど置きますが、ラップをするともどりが早く、冷めにくくなります。

そのあとスープの粉を入れて混ぜ溶かしますが、一気に入れず、2~3回に分けて入れた方が粉が溶けやすいです。

プロティンダイエット スープパスタを食べてみた口コミ


ダマが残らないようによく混ぜて、プロティンダイエット スープパスタの出来上がりです。
緑のパセリが鮮やかですね。


味はダイエット食だということを全く感じさせないほど「かなりおいしい」スープパスタです!
クリーミーで濃厚なスープがパスタによく絡んでいます。
あさりのむき身も歯ごたえがあり、風味もしっかりしていてなかなか本格派のクラムチャウダーです。

まとめ ~おいしい置き換えダイエットができて美容にも◎~

たっぷり食べられるのに、低カロリーで味もおいしいプロティンダイエット スープパスタ。
DHC公式サイトによると、1食あたりは「ワンコイン弁当より安い 1食約425円」だそうです。

「スープパスタ1杯に425円か……」
と、少し考えてしまうのですが、きちんと満足できる量の1食置き換えができ、美容成分も豊富で栄養価も充実しています。

置き換えダイエットをしながら、サプリメント的な役割も果たしてくれると考えると、トータルビューティーとして高くはないのではと思えます。

おいしくて続けられるダイエット食をお探しの方や、ダイエットをしながら美容も叶えたい方におすすめです!

↓ 詳細はこちら ↓
DHCプロティンダイエット スープパスタ 15袋入
DHCプロティンダイエット スープパスタ 15袋入 2個セット