【ファッションレンタル】エアークローゼット1ヵ月体験口コミ!4回転して分かったメリットとデメリット

【ファッションレンタル】エアークローゼット




  • 「自分に合う服がわからない」
  • 「いつも買う服が同じ系統でマンネリ」
  • 「そもそもファッションって何がいいのかダメなのかわからない」
ファッションに関するこういった悩み、わたしも大いに抱えています。
そこで今回は、最近気になっていたファッションレンタルサービスairClosetエアークローゼット)を体験してみました!


ネットで口コミを探すと良いところ・悪いところ、いろいろと書かれていますが、1ヶ月体験してみた感想はおおむね満足でした。

届いた洋服の写真も載せつつ、メリットとデメリットもまとめてみました。

airCloset(エアークローゼット) って?

【ファッションレンタル】エアークローゼット
参照:airCloset

airClosetエアークローゼット)は月額制のファッションレンタルサービスです。
好みの服の情報を登録し、それを参考にスタイリストさんが選んでくれた服を送ってもらえます。

返却期限なしクリーニング代も無料です。
エアークローゼット側でクリーニングをしているので、お届けされる服も全てクリーニング済みです。

気に入ったアイテムは購入も可能になっています。

エアークローゼットの使い方

申込みは全てairClosetエアークローゼット)のサイト上で完了できます。

会員情報(服の好みも)登録

【ファッションレンタル】エアークローゼット
参照:airCloset

まずは会員登録から。
好みのスタイル、カラー、サイズ情報も入力していきます。
このあたりは登録後に修正ができるので、深く悩まなくてもOKです。

マイページには自分の写真を登録する項目もあります(任意)。
肌の色や髪の色、自分の体型をスタイリストさんに知らせることで、洋服選びの参考にしてもらえます。

料金プランを選ぶ

料金プランは「レギュラープラン」と「ライトプラン」に分かれています。
返却期限がないのと、クリーニング料不要なのはどちらも一緒です。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
参照:airCloset

  • レギュラープラン ⇒ レンタル回数無制限、過去アイテムの購入が可能、あんしん保証つき
  • ライトプラン ⇒ 月1回(3着)のみのお届け

ライトプランは6,800円/月で始められますが、1回のみのレンタルなので、レギュラープランがおすすめです。
月初めにスタートした方がお得ということはないので、いつ始めてもOKですよ。

ひとつ注意事項としては、1回の返送につき300円の返送料が別途かかってしまうことです。
わたしが利用していた期間は返送料も無料だったのですが、2018年2月1日より改訂されました。
配送料の値上げの影響だそうで仕方ないことなのですが、ちょっと残念です。

エアークローゼットを注文→中身確認まで

今回はまずお試ししてみるということで、レギュラーの1ヶ月プランを体験しました!
期間は2017年12月~2018年1月の年末年始を挟む1ヵ月間です。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
わくわくドキドキの1回目が届きました。
アイテムボックスの発送状況については随時メールで送られてきて親切です。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
この箱に3着分が入っており、返送もこの箱に詰めて送り返します。
箱にはビニールがかかっているので清潔ですよ。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
↑は2回目のときの写真ですが、フェイスカバーも毎回プレゼントで入っていました。
(現在2018年2月時点は未確認です。)

【ファッションレンタル】エアークローゼット
エアークローゼットと自分の住所がすでに記載された返送用伝票も入っています。
返送の際は、この伝票を箱に貼りつければOKです。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
エアークローゼットは届くまで何が送られてくるか分かりません。
はじめて箱を開けるわくわく感は楽しかったです!

エアークローゼットで届いた洋服たち

回数無制限の1ヶ月プランで、アイテムボックスの交換は4回転できました。
12月でバタバタしていて、届いてからしばらく放置してしまった期間があり、ちょっともったいなかったです。

時期や地域にもよると思いますが、5回以上は交換できるんじゃないかなーと思います。

1回目

【ファッションレンタル】エアークローゼット
参照:airCloset

1回目のアイテムボックスの内容はこちら(この画面は配送後に確認できます)。
ニット2点・スカート1点の合計3点です。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
タートルネックはこれまで全然着てこなかったのですが、「結構好きかも」と思えました。
仕事仲間にも褒められたニットで、わたし自身としても今回の中では1番の当たりでした。

ただ、デザインは好きだったんですがタートルネックのニットって暑いんですね……。
そんなところも今後の洋服選びの参考になりました。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
グレーのニットは素材が合わなかったのか、チクチクしてかゆかったです。
見た目も毛玉が出ていて着古し感が結構あり、正直かなり微妙でした……!

エアークローゼットはレンタルファッションなので、新品が来るものではないと分かってはいましたが……。
気に入った洋服は買い取れるので、買い取り料金を見て「この服でこの値段はない」と思いました。

スカートは合わせやすいカラーでよかったです!

2回目

【ファッションレンタル】エアークローゼット
2回目のアイテムボックスの中身はこちら。
トップス2点、スカート1点です。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
参照:airCloset

自分じゃ絶対買わないような花柄スカートに思わずうなりました。
でも着てみたら意外といけるかもと思えて、新しい発見でしたね。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
大人っぽいデザインのボルドーのトップス+スカート。職場系スタイルです。
(裾はスカートに入れた方がよかったかも?ファッションって難しい……。)

【ファッションレンタル】エアークローゼット
今回のグレーニットは素材もふわふわ。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
ゆったりかわいいデザインも気に入りました。

3回目

3回目のお届けを頼む前に、欲しいスタイルを「可愛い」寄りに変更しました。
スカートも台形が2回続いたので、要望欄に「ゆったりめのスカートがあれば」とも書いてみました。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
そして届いたのがこちらの3点。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
参照:airCloset

要望欄、ちゃんと見てくれていますね!

【ファッションレンタル】エアークローゼット
合わせてみましたが、素材・カラー的に微妙?

水色の薄手ニットは全体的なデザインは好きだったんですが、わたしの好みは激しく……。
襟もとが開きすぎで薄っぺらすぎるし、透け素材は下に何を着ればいいか迷うし、組み合わせも分からない!

スカートは光沢素材で、かなり鮮明なレッドです。
形は好きでしたが、もう少し落ち着いた赤でもいいなーと思いました。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
白の細身のニット+赤スカートは結構好きでした。

4回目

【ファッションレンタル】エアークローゼット
そして4回目。一気にオータムカラーです。
今回は「ワンピースがあれば着てみたい」と要望を送っていました。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
参照:airCloset

タートルネックのワンピース、ボルドーのフリルつきニット、薄茶色のスカートです。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
熊カラーのニットワンピース。
着やすくてよかったのですが、毛羽立ちやすい素材のためか見た目の使用感が少し気になりました。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
フリルつきニット+スカートはシックで職場向けなスタイルです。

エアークローゼットを使ってわかったメリット&デメリット

【ファッションレンタル】エアークローゼット
エアークローゼットを4回転してみて分かったメリットとデメリットをまとめてみます。

メリット

  • 洋服代を節約できる
  • スタイリストさんにおまかせすることで新しい発見ができる
  • 開けてみてからのお楽しみでワクワク感がある
  • 新しいアイテムがどんどん投入できマンネリ防止になる
  • 洋服選びと買う手間がはぶける
  • 毎回スタイリストさんからの丁寧なアドバイスがもらえる

月額料金だけでいろいろな服が着回せて、洋服代の節約になるのは大きいです。
今回はほぼおまかせ状態だったので、これまで自分では絶対着ないような服を試せたも良かったです。

毎回送られてくるスタイリストさんからコメントも、丁寧で分かりやすくて参考になりました。

デメリット

  • 選べないので当たり外れはある
  • レンタル品なので使用感が気になる服もある
  • ボックスの返送料が別途必要(毎回300円)
  • 気に入って何回か着たくても洗濯ができない(しちゃいけない決まり)
  • ブランドは無名のものが多い

当たり外れはやっぱり出てきてしまいますが、好みをしっかりと書いておくことで勝率は上がります!

ブランドに関しては特にサイトには記載がなかったのですが、無名ブランドが多かったです。
わたしは気になりませんでしたが、ブランド命な人にはあまりおすすめできないかなと思います。

【ファッションレンタル】エアークローゼット
ボックスの返送料はかかってしまいますが、それを差し引いても洋服代の節約の方が上回ります。
月額でいろいろな服が何着も楽しめて、新しい発見もできますよ。

エアクロ体験記のまとめ

【ファッションレンタル】エアークローゼット
長くなりましたが、以上がエアークローゼット(通称エアクロ)の1ヶ月体験レポートでした!

月額のファッションレンタルだから洋服代を節約でき、新しいスタイルも試せるのでおすすめです。
最新の情報はぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

↓ 詳細はこちらから ↓


あなたの、もう一つのクローゼット「airCloset」